<< 『愛するペットの死』セミナーの感想 | home | 情報があふれています >>

学校飼育動物・教職員研修


坂川です。昨日の福井新聞に学校飼育動物の記事が掲載されていました。(クリックすれば拡大してご覧になれます。)

内容は、(社) 日本獣医師会 学校飼育動物対策検討委員会副委員長の中川美穂子先生による県内の教職員対象のセミナーです。中川先生と言えば、学校飼育動物を全国に普及させている有名な先生です。今から8年前にも福井に来られ、セミナーを聞かせて頂きました。テレビなどでも、「子供さんと動物さんの関係」についても良く放映され、欠かさず見て勉強しています。

文部科学省は平成20年に学習指導要領の改訂を行い、今年の4月から全面的に実施しています。その中で、生活科、理化などにおいて、動物の飼育は学習内容として取り入れられています。

詳しくは生命に関する教育において、「動植物の飼育・栽培」という文言が入り、過去の短時間の触れ合い等を踏まえ、「継続的な飼育、栽培を行うようにすること」の文言が加えられました。これは教育現場から言えば画期的なことではないでしょうか。

小学生という心の成長期に、血の通った温かい動物を直に触れ、世話をすることにより、自尊心が芽生えたり、責任感が発生したりと、相手を思いやる心が育まれると考えられます。

その中で今回の教職員の先生を始め、我々大人はどう携わるか、非常に大切な問題です。昔に比べ、生物の生死に遭遇する機会が少なくなったと言われる今日、我々死の専門家であるペット葬祭業者は、子供たちに何を残し、何のお手伝いができるか、本当に考えさせられます。

しかしこれは、学校飼育動物現場を理解して、初めて真の死の教育につながりますので、我々も積極的に現場を知る努力をしていきたいと思います。




 おおぞら 携帯電話用ホームページ

 おおぞら パソコン用ホームページ

 

Posted by どうぶつセレモニーおおぞら | comments(0) -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
おおぞらホームページへ
『どうぶつセレモニーおおぞら』のホームページへ
愛犬の年齢計算機
愛猫の年齢計算機
全国ペット葬儀ブログ ランキング挑戦中 ↓ ポチッとクリック
全国ペット葬儀・ペット霊園ブログへ
PROFILE
LINKS
OTHERS