3月11日14時46分、1分間の黙祷


本日3月11日、あの忌まわしい東日本大震災から3年が経ちました。

地震があった14時46分、スタッフ一同作業を止め、鎮魂の思いを込め1分間の黙祷を行いました。

被災地はまだ終わっていません。

亡くなられた皆様、心よりご冥福をお祈りします。 そして被災地の一日も早い復興を心から願っています。


 よろしければポチッにほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へ全国ペット葬儀ブログ人気ランキング挑戦中
 


おおぞら 携帯電話用ホームページ

おおぞら パソコン用ホームページ

 

Posted by どうぶつセレモニーおおぞら | comments(0) -

ペットの救助依頼を表示するペットステッカー


改正動物愛護管理法
がスタートしてだいぶん日が経ちました。

この法律の中には東日本大震災を教訓に災害時のペットちゃんの対応も謳われており、原則同行避難です。

そうしたところ、こんなかわいいステッカー見つけました

 

これはヒットの予感 このようなステッカーで普段忘れがちな災害対応を考えるのも一つですね。

しかしコーギーファンにはたまらない1枚ですね

しかし大丈夫です。他にもたくさんのワンちゃんやネコちゃんのステッカーが、、、コチラ

今後ペットちゃんの災害に関するアイテムが増えてきそうですね


よろしければポチッにほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へ全国ペット葬儀ブログ人気ランキング挑戦中

  

おおぞら 携帯電話用ホームページ

おおぞら パソコン用ホームページ

 

Posted by どうぶつセレモニーおおぞら | comments(0) -

福島県動物救護本部義援金のご報告


東日本大震災発生から2年半後にお振込みをしました、ご家族様とおおぞらで集めました福島県動物救護本部への義援金の証明書(領収書)が届きました。

クリックして拡大でご覧になれます。


 


 




現在までの義援金のご報告

平成25年9月11日 20,500円 福島県動物救護本部に送金

 どうぶつセレモニーおおぞらとして コチラ

平成24年9月24日 33,221円 福島県動物救護本部に送金

 北陸動物葬祭協会(当社代表・事務局)として コチラ

平成23年10月27日 35,154円 福島県動物救護本部に送金 

 北陸動物葬祭協会(当社代表・事務局)として コチラ

平成23年9月26日 23,988円 福島県動物救護本部に送金 

 どうぶつセレモニーおおぞらとして コチラ

平成23年4月 20,000円 (公社)日本愛玩動物協会に送金

 どうぶつセレモニーおおぞらとして コチラ


現在までの義援金 合計 132,863円


ご協力頂きましたご家族様、福井県動物愛護フェスティバルのご来場様、そして当社と、本当にたくさんの思いを乗せ、被災地に送金させて頂いております。

今後はどのような形でご協力か未定ですが、変わらぬ支援を行いたいと思います。

※ペット葬儀社の中に被災地への送金事実がないにも関わらず、ネット上などで送金をアピールする悪質な葬儀社がいます。このような義援金に関しては、証明書や領収書などが必ず発行されますのでそれが確たる事実となります。



よろしければポチッにほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へ全国ペット葬儀ブログ人気ランキング挑戦中 



おおぞら 携帯電話用ホームページ

おおぞら パソコン用ホームページ


 

Posted by どうぶつセレモニーおおぞら | comments(0) -

福島県動物救護本部に送金

 
昨日はあの東日本大震災からちょうど2年半。まだまだ被災地は大変な状態です。最近テレビを見ていますと、人間の方では復興格差』が生まれているそうです。

ペットちゃんの場合も未だ現地で活動されています素晴らしい団体さんもいらっしゃいます。

おおぞらでは例年様々な形で義援金活動行なってきました。

平成24年9月24日 33,221円 福島県動物救護本部に送金

 北陸動物葬祭協会(当社代表・事務局)として コチラ

平成23年10月27日 35,154円 福島県動物救護本部に送金 

 北陸動物葬祭協会(当社代表・事務局)として コチラ

平成23年9月26日 23,988円 福島県動物救護本部に送金 

 どうぶつセレモニーおおぞらとして コチラ

平成23年4月 20,000円 (公社)日本愛玩動物協会に送金

 どうぶつセレモニーおおぞらとして コチラ


今年はあの日から経過2年半の9月11日に、ご家族様とおおぞらで集めました義援金 20,500円 福島県動物救護本部に振り込みました。
(振り込みが14時でしたので日時は今日付けになるそうです。)

証明書の方は後日福島県動物救護本部から郵送して頂きますので、後ほどキチンとご報告します。

現在までの 合計 132,863円

ご協力頂きましたご家族様、福井県動物愛護フェスティバルのご来場様、そして当社と、本当にたくさんの思いを乗せ、被災地に送金させて頂いております。

今後はどのような形でご協力か未定ですが、変わらぬ支援を行いたいと思います。

※ペット葬儀社の中に被災地への送金事実がないにも関わらず、ネット上などで送金をアピールする悪質な葬儀社がいます。このような義援金に関しては、証明書や領収書などが必ず発行されますのでそれが確たる事実となります。


よろしければポチッにほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へ全国ペット葬儀ブログ人気ランキング挑戦中 



おおぞら 携帯電話用ホームページ

おおぞら パソコン用ホームページ


Posted by どうぶつセレモニーおおぞら | comments(0) -

福島のワンちゃん、ストレスで


こんなニュースが流れて来ました。

 福島で犬にかまれる事故増加 震災ストレスで攻撃的に?
                      Yahooニュース 2013年7月19日

【今直也】東日本大震災の被災地に残された犬は人を攻撃しやすくなっていたことが、福島県南相馬市立総合病院のデータで分かった。いきなり人をかむ事故が増えていた。置き去りにされるなどの強いストレスで、犬の精神状態が悪化したことが原因と考えられるという。米医学誌電子版で発表された。

 南相馬市立総合病院の医師らの研究チームは外来受診記録やカルテから、犬にかまれた患者の治療内容などを調べた。
 
 調査結果によると、1カ月の外来受診数100件あたりの犬の咬傷(こうしょう)は、震災前12カ月は平均0・21件。ところが、震災以降の2011年3月は2・2件、4月6・5件、5月3・5件、6月1・3件と増えていた。受診件数は計27件で、飼い犬12件、首輪はあるが飼い主不明の犬9件、野良犬3件、不明3件。


これは自然なことです。ワンちゃんは悪くないのです。飼い主であった人間でも生きていくのが大変だったり、先が見えない中で生活をしています。置き去りにされたワンちゃん達が強いストレスでそうなるのは自然なことです。

福島原発事故は国が『人災』と判断しました。人だけでなくワンちゃんの救済も必要です。



よろしければポチッにほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へ全国ペット葬儀ブログ人気ランキング挑戦中


おおぞら 携帯電話用ホームページ

おおぞら パソコン用ホームページ

 

Posted by どうぶつセレモニーおおぞら | comments(0) -
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
おおぞらホームページへ
『どうぶつセレモニーおおぞら』のホームページへ
愛犬の年齢計算機
愛猫の年齢計算機
全国ペット葬儀ブログ ランキング挑戦中 ↓ ポチッとクリック
全国ペット葬儀・ペット霊園ブログへ
PROFILE
LINKS
OTHERS